アミノインデックス検査

アミノインデックス

アミノインデックス検査とは??

人の血液には20種類以上のアミノ酸が含まれています。
通常、その濃度比率は一定に保たれるようにコントロールされていますが、がんや生活習慣病などにかかるとアミノ酸の濃度バランスが変化し、病気の種類によって特有のパターンを示します。 アミノインデックスは血液中のアミノ酸の濃度を測定し、健常人とがん患者のアミノ酸濃度のバランスの違いを統計的に解析することで、現在がんに罹患しているリスク(可能性)を評価する検査です。

血液中のアミノ酸濃度測定による全く新しいタイプの検査です。
一度の採血(5ml)で、複数のがんを同時に検査できます。
早期がんにも対応した検査です。
4年以内に糖尿病を発症するリスクを検査できます。
大切な栄養素である必須・準必須アミノ酸が血液中で低下していないかを評価します。
評価結果に基づいた医師・管理栄養士監修の生活改善情報により、糖尿病などの疾患の発症予防に役に立ちます。
採血による簡便な検査であり、健康診断で同時に受診できます。 (検査のみの受診も可能)
検査内容 対象がん 対象年齢
男性AICS(5種) 胃がん、肺がん、大腸がん、膵臓がん 25~90歳
前立腺がん 40~90歳
女性AICS(6種)
胃がん、肺がん、大腸がん、膵臓がん
乳がん、子宮がん・卵巣がん
*子宮がん/卵巣がんは、どちらかのがんのリスクがあるかを区別することはできません。
20~80歳

ご予約の検査となります。当日検査は対応しかねますのでご了承ください。
採血検査(約5ml)ののち約2週間で結果説明を行います。

<当日の注意事項>

◆検査のための採血は、食後8時間以上あけ、午前中に採血します。
◆検査前8時間以内に、水以外(食事、サプリメント等)は摂らず、午前中に採血してください。
◆女性ホルモンに関する薬(ピルなど)の服用されている方は、かかりつけ医にご相談ください。
◆下記の方はAICS値に影響がありますの検査は受けられません。
・検査時に妊娠されている方
・授乳中の方
・がん患者(治療中を含む)の方
・先天性代謝異常の方
・透析患者の方

自費検査になります。
当面の間の価格は以下になります。

単独検査
25,000円(税抜)
健診と同時の場合
23,000円(税抜)